交通事故治療について

羽咋市のたかたはりきゅう接骨院では交通事故のケガであるむちうちや腰痛・関節痛などに特化した施術も行なっております。交通事故後に病院など整形外科に通っているけど、症状が改善されないと不安に感じていませんか?

当院にはそのような患者様が数多く来院されております。交通事故の治療は事故からできるだけ早期に行なうことが重要ですので一度当院にご相談ください。

他院からも転院できます!

整形外科や接骨院に現在も通っていても転院することは可能です。
症状に変化がないのであれば改善されていない証拠です。そのような場合は一度当院にご相談ください。

【交通事故に遭ってからの流れ】

1、警察署へ連絡

交通事故に巻き込まれた場合(被害者・加害者どちらでも)

警察署に連絡しましょう。

2、交通事故の相手の情報を記録しましょう

・相手の免許証に記載されている氏名・住所と電話番号
・相手の車のナンバー
・相手の加入している保険会社の確認と電話番号

上記三点を確認しましょう。

3、病院へ行き「診断書」を書いてもらいます。

交通事故による痛みは事故直後2日〜1週間にかけて感じる場合があります。
最初は痛みがなくても後になって症状が発症する場合があるので、早めに病院(近所の整形外科など)に行き診断してもらいましょう。

4、保険会社に「たかたはりきゅう接骨院」に通院することを連絡しましょう

羽咋市にある「たかたはりきゅう接骨院」に通院することを保険会社に連絡しましょう。
すでに他院に通院されている場合でも、保険会社に「接骨院を変更したい」と連絡すれば簡単に出来ます。
また、来院前に保険会社へ連絡が出来なくても、治療後に連絡しても問題ありません。

たかたはりきゅう接骨院での施術の流れ

1、問診&検査

交通事故の際の状況を聞いたり、身体の状態を把握して検査します。
むちうちや腰痛など、様々な症状が出ていることがあるので、患部や、潜在的に痛みのあるところ(損傷しているが普段は気付かない部位)がないか確認していきます。

2、症状に合わせた施術を行ないます

検査・問診の結果を踏まえ、たかたはりきゅう接骨院独自の施術で交通事故のケガの治療をしていきます。
交通事故のケガの場合、むちうちや腰痛など様々な交通事故症状がみられることがあります。そんな症状に対しても正しく治療していきます。

3、お会計

自賠責保険を使うので料金は0円になります。

4、保険会社との連絡

 

当院と保険会社とで連絡をとります。保険会社の言う内容が難しくてよくわからない方もいます。
当院では保険会社さんとのやりとりでわかりにくい内容などを簡潔に説明して、その後の対応などをお伝えしていきますのでご安心下さい

診療時間

投稿日:2017年4月6日 更新日:

Copyright© 羽咋市の接骨院ならたかたはりきゅう接骨院へ。交通事故専門施術も定評あり , 2019 AllRights Reserved.